リプロスキン ニキビ

浸透力を上げるリプロスキンで、トラブルのないお肌へ

女性にとって、顔にできてしまったニキビは本当に厄介者です。

 

 

できた時はもちろん、治ってからもニキビはお肌の美しさを損ねる場合があるのです。

 

 

黒ずみや赤みが残ったり、凹凸ができてしまったり、同じ箇所に何度も繰り返しできたりと、乙女の悩みは尽きません。

 

 

では、なぜそんな肌トラブルを招いてしまうのでしょう。

 

 

それは、お肌の状態が良くないこと、元気でないことが原因なのです。

 

 

乾燥していたり、角質がたまっていたりといった、新陳代謝がうまく機能していないことにより、肌が本来持っているはずのパワーが不足しているのかもしれません。

 

 

そこでおすすめしたいのが、お肌の鎖を緩めて浸透力を上げ、有効成分とうるおいを肌の奥深くまで届けてくれる、導入型柔軟化粧水リプロスキンです。

 

 

数多くの雑誌や新聞などのメディアに取り上げられ、スキンケア大学の情報サイトにも掲載されたことから、いま大注目されている化粧水なのです。

 

 

リプロスキンは、洗顔後の清潔になったお肌に、一番初めにつけることで効果を発揮します。

 

 

適量を手のひらに取り、両手で温めてから顔になじませます。

 

 

顔全体に、じっくりゆっくり浸透させるようにハンドプレスするのがコツです。

 

 

その後、乳液や美容液などで保湿を行ってください。

 

 

柔らかくなった肌に、保湿成分が無理なく染み込み、トラブルのない肌へと導いてくれます。